« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

久しぶりのトークセッション

Img_7869_2大阪市立環境学習センター「生き生き地球館」にて好評開催中の15周年記念イベント「日本の海の沿岸環境」映像展。

僕自身が撮りためてきた沿岸の映像を中心に、子供たちに自分の身近な海の環境を考えてもらおうというストーリーで30分ものを制作してみました!
日本海~瀬戸内海~太平洋とダイバーのみなさんになじみの場所が多いのですが、そこで繰り広げられる様々な生き物たちのドラマ。
例えば、サメの子育て、例えば、オス同士の縄張り争い、捕食。いろんな珍しい光景も見ていただけます。この上の写真は「生き生き地球館」の外観。地下鉄鶴見緑地線、緑地公園駅上がって徒歩5分の場所にあるここは、今年10月に400万人の入場者を数えました。
花博の時のPanasonic館だったここは、多くの子供たちや地元の人たちの憩いの場となっていて、大阪市が建造したテーマパークの中で、残すべき場所として存続が決まっている施設です。
Img_7881その中のメインシアターで現在僕が撮った「日本の沿岸環境」が土日祝日に流れていますが、次の土曜日、11月3日午後1時と2時に、映像に関しての説明と、沿岸の環境の問題点についてシアター内でおしゃべりさせていただきます!
結構コアなお話と、子供向けに噛み砕いた内容を織り交ぜてしゃべるつもりです!入場無料なので、是非会いにきてくださいね!
同時開催で、外部では次世代ハイビジョン4Kの映像展示「小笠原の海」三部作を僕のナレーションで見ていただけます。こちらは平日もずっと流れてます。今の現行ハイビジョンの4倍高精細な映像がどんなものか?是非ご体験ください!
Img_7882_3左はメインシアター内部。ここで「日本の沿岸環境」が上映されています!

平日は4時以降に上映。
土日祝日は終日上映中!

11月4日までですが、「日本の沿岸環境」は
会期終了後も現地シアター横モニターで流れ続けますので、お子様とご一緒にぜひ見てみてくださいね!

とりあえず11月3日、現地でお待ちしています!!




| | コメント (0) | トラックバック (1)

明日から開催

01

10月23日~11月4日まで

大阪鶴見区鶴見緑地公園内、大阪市立環境学習センター「生き生き地球館」にて映像展示を行います!
まずは、アストロデザインさんのご協力で4Kの高画質映像(4Kとは4000ドット左右方向にあるということ)
と、通常のハイビジョン映像の画質の違いを見ていただけます。世界遺産登録された小笠原の海や自然環境について5分の映像4本に分けての上映。ナレーションは僕自身が行なっています。  よくしゃべるカメラマンという評判通りなのか、ご自身の耳でご確認ください!映像は4K映像とはこういうものかという驚きが得られるはずです。

02 メインシアターでは、日本沿岸の環境について作りこんだ30分作品を上映。こちらは子供たちに沿岸環境を守ることの重要性と、沿岸に生き物たちのどんなドラマが繰り広げられているか?
生態系って?
と考えてもらえるような仕立てにしてみました。一般的な大人が見ても楽しめる内容であるとともに、ダイバーが見ても充分楽しめる映像として出来上がったと思っております。

こちらは通常のシアター上映で、高画質ではありませんが、そのスクリーンの大きさで楽しんでいただけたらと思っています。隠岐で出会った大きなオオメジロザメ、みなべの海で出会ったロウソクギンポ、香住のダンゴウオ、串本の様々な生き物たち、総動員でお楽しみいただけますよ。 ここ生き生き地球館は今年で15周年。この節目の記念展示です!つい先日400万人動員達成となっていて、多くの人たちに愛されている施設です。

04 入場無料なので、何度でも訪れてみてくださいね、花博あとの緑地公園ゆえ、家族みんなや、友達同士でも一日周辺で楽しめます。メインシアター映像は普段子供向けアニメを上映していて、この会期中は平日は16時以降に、僕の映像に切り替わります。土曜日曜祝日は終日、この海の映像が上映されます!4K映像はずっと65インチモニターで流れてますので、じっくり見てみてくださいね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »