« アストロデザイン大阪 | トップページ | サンゴの撮影 »

串本にて

1h3x8191和歌山県本州最南端の町串本町。ここに今3D撮影で訪れているのですが、昨日午後からこの地のダイビング事業協同組合と海上保安庁の合同による(主導は保安部)勉強会がありまして、縁があってここに参加してきました。内容は津波発生時における海上保安の方法に関して一緒に考えようというものでした。
こういった集まりはダイビングを行なう事業者に全国レベルで取り組んでいただきたいと思っていることなのですが、過去に安全対策協議会として運輸省管轄で発足していたはずがいつの間にかトーンダウンしているのが全国レベルでの動きではないでしょうか?
ここ串本では、ボンテンクラブと言って、船を保有しているダイビングサービスが安全と地元漁協への配慮、環境保全を目的に共同で定点アンカーを入れ、不用意なアンカー投入を避けるなどの動きをしてきていました。
漁業協力金を自主的に進めて来たり、そこからお客様に還元する目的でスクラッチカードを作ったり、素晴らしい組織展開をしてきています。
今回ボートを保有していなくても一緒に事業展開ができるように、(ガイドのみで運営しているお店もあるので)ダイビング事業協同組合としてりスタートした一回目だそうです。
こういった動き、ダイバーとしてどんどん応援していきたいですね!

|

« アストロデザイン大阪 | トップページ | サンゴの撮影 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/437000/46223418

この記事へのトラックバック一覧です: 串本にて:

« アストロデザイン大阪 | トップページ | サンゴの撮影 »