« 1939年生まれ | トップページ | プレスリリース »

3D映像編集

307428_162123523866755_100002073245 最近、3D撮影がますます面白くなってきた。昨年夏ごろ、当初の自分自身は、ヨドバシなどのデモ映像を見て、「なんだ?本当に3Dなんているのかな?」と思っていたのだけれど、自分で撮影しだし、いろんなトライ&エラーをやるうちに、こんなのもこう撮ればこうなるぞとか、3Dマクロ撮影にチャレンジしたり、ワイコンとの相性調べたり、どんどん出来上がる映像に変化がついて面白くってたまらない。

多くのプロダクションは、あるいは広告代理店は、3Dはもう終わったと思っているようだけど、アメリカ、特に北米市場ではどんどん新たな3D映像が生まれているという。

日本はハードもソフトも3Dに関しては生き残って来ていないのは事実。実際売られている3Dソフトは小さなゲーム機用のCG画像ばかり。

ところがどっこい、マジで撮られた3D映像はやっぱり違うのです。

写真のアルファロメオ6C2500コルサの走行シーンなんて、好きな人間が見たら鳥肌ものです。

そして隠岐でとらえた巨大マダイの捕食シーン。

まだ大画面高画質確認はしてませんが、編集段階からわくわくしてます。

382933701 次なるステップでどんなものを撮るかという構想が現在進行中! かなり面白いものができる可能性が向こう側に見えています。

日本ではほとんどだれも手をつけない3D映像。

だからこそやりがいがあるし、どんどん面白くなってきた。

みんな3D映像やらないでね(笑

隙間は僕がやっていくので(笑

|

« 1939年生まれ | トップページ | プレスリリース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/437000/41403412

この記事へのトラックバック一覧です: 3D映像編集:

« 1939年生まれ | トップページ | プレスリリース »