« エチゼンクラゲ | トップページ | 旅のお供 »

合成画像

Ert01さてさて奇妙な形の画像ですが、これはエルトゥールル号発掘時の発掘現場海域の俯瞰図です。(一部)
海域は結構広範囲に及び、実際には陰になったしまう場所があったり、ワンカットでは到底表現が不可能です。
したがっていろいろな手法でこの海域の表現方法を暗中模索しているわけですが、さまざまなパノラマ制作ソフトを試してみたり、3Dで表現できる3Dmodelerというソフトを使ってみたり、いろんなことを試してみました。
結果今イチ納得のいくものがなかったのですが、学生時代にお世話になった朝○さんにご紹介いただいた、PTGuiというソフトをテスト。
これでやればかなりの高画質で、考えていた合成画像が出来そうです。
写真は7画像を簡単にオートで画像合成したものですが、ここからそれぞれの画像の収差補正をしての合成や、一画像に取りまとめての収差補正、球面に見せたり、いろんなことができてしまいます。
来年日本トルコ年を迎え、展示を両国で行なう予定ですが、このパノラマ画像48カットの画像を合成。状況が許す限りの巨大パノラマプリントが作れたらなあと思っています。

このソフト使えば、高精細の可能性は極限まで広がるわけで、自分が使っている1Dsmk3と合わせて使えば、ビルの壁面いっぱいの画像も作れちゃいますね。

水陸含めてこの可能性は相当広くなるので、いろいろやってみたいな。
アイデアの湧いたデザイナーさん。
ぜひご連絡ください!

|

« エチゼンクラゲ | トップページ | 旅のお供 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/437000/31053171

この記事へのトラックバック一覧です: 合成画像:

« エチゼンクラゲ | トップページ | 旅のお供 »