« 渚のスローフード | トップページ | 新型 »

移動に次ぐ移動

070723_15060001070723_15070001まあ、先週からとんでもない移動距離を動いてきました。
起点になってるのが、ここ
島根県の産業振興センターなのですが、
初日が、大阪を出てここを経由宮崎まで…

何と自身の移動距離の記録を作っちまいました。
車の移動で
一日に1250km
さすがにくたばりました。
撮影を終えて機材を返却。
ダウンコンバートという作業を終えてかえり、その足で現在串本に入っています。
今日は歴史街道(朝日放送7:00頃の短い番組)のロケ。
無事撮影は先ほど終了。海中公園前でレポーターの子が体験ダイビングをするところを撮ってました。

ところでちょっとマニアックな話もしてみようかな。
写真のダビングルームですが、ここを利用する際、いつも使う機材が
HDW500改というデッキで
これだけで数百万しちゃいますね。
HDCAMという放送用最上級フォーマットのデッキで、ここから現行放送のベータカムやデジベタ、DVCAMなどに自由に変換できるのです。
フロント部分を開くとさまざまなコマンドが組み込まれたキーボードが出現するのですが
僕が使えるのはエッジクロップ、レターボックス、スクイズの切り替えぐらいかな?
レターボックスというのが16:9の横長のハイビジョンフォーマット
エッジクロップというのが4:3の現行放送サイズ。
画質を損なわず、あらゆるフォーマットに変換できるのですが
いまのところ、HDVにだけが落とせません。
HDVからのアップコンバートはできるんですけどね。
まあ、同じようなハイビジョンながら信号の記録圧縮方法が違うので
案外できないんですよ。
専用のコンバーターが出てるのは出てるんですが、これもまた高くって
今のところ予算がつかないとか…
HDCAMで撮影した映像をこのコンバーター使って落とした方が
コーデックに時間をかけて丁寧に行うおかげでHDVでそのまま撮影するより数段きれいな画像になるそうです。
HDVのフォーマットやP2などどんどん日進月歩で大変ですね。
HDCAM非圧縮で編集するにはとんでもなく費用がかかりますが、
HDVならなんとか自宅パソコンで処理できるんで
こういったダウンコンバートができるコンバーターを早く入れてよと
せっついています。

思えば、昨日も大阪~島根~串本とまた1000kmコースの移動でした。
ふう~~。

|

« 渚のスローフード | トップページ | 新型 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/437000/7260517

この記事へのトラックバック一覧です: 移動に次ぐ移動:

« 渚のスローフード | トップページ | 新型 »